■プロフィール

レオタートル

Author:レオタートル
reoturtleブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

■FC2カウンター
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2016孵化情報
今年の孵化情報若干名の方より問い合わせいただきましたので種類別に4匹ずつ写真アップいたします。

日本石亀
IMG_1506.jpg

ウンキュウ×カントン
IMG_1509.jpg
IMG_1511.jpg

日本石亀×カントン
IMG_1513.jpg
IMG_1514.jpg

カントン純正
IMG_1501.jpg
IMG_1504.jpg


あまり写真がきれいでなくすみません
日本石亀は現在25匹
ウンキュウ×カントンは12匹
日本石亀×カントンは11匹
カントンクサガメは6匹です
カントンは9個卵産みましたが残念ながら白濁せずが1
途中ダメになったのが1
そして生まれてすぐ殻から出てきておかしいなと思ったら
まもなく死んでしまったのが1匹


IMG_1492.jpg
IMG_1491.jpg
どこも外見上悪くないのになぜかわずか生後一日で亡くなりました。
残念です。

ただあとカントンだけ2クラッチと3クラッチの卵が控えていますので
また9月に入って孵化したら紹介いたします。

スポンサーサイト
未分類 | 22:37:25 | Trackback(0) | Comments(4)
孵化
IMG_ishigame2016-1.jpg
本日 今年初めての孵化を確認しました。

日本石亀です。5月末に産卵されたものですのでほぼ2か月。

3クラッチ目を数匹が産んでいるのは確かなのですがなぜかタイミングが合わず

卵を採卵できていません。

2クラッチまでの卵はこれからぼちぼち孵化してくると思いますので。今年も楽しみです。



未分類 | 19:20:52 | Trackback(0) | Comments(0)
今年のベビーたち
今年の孵化個体の一部
まずはカントン×ウンキュウのハイブリット
SANY0228-1.jpg
SANY0232-1.jpg

カントン×クサガメ
SANY0235-1.jpg
SANY0237-1.jpg

ニホンイシガメ
SANY0241-1.jpg

2014ニホンイシガメ 色彩が黄色味強くきれいだったので一匹だけ残した個体
SANY0245-1.jpg

今年の11月1日の HBMにこれらの個体出品させていただく予定です

未分類 | 10:24:14 | Trackback(0) | Comments(0)
美しい卵
SANY0183-1.jpg
今年の繁殖情報徐々にアップしようとは思っていましたが、5月中旬にしばらくかなり暑い日が続き、5月下旬から
逆に朝晩は冷える日が続いたせいか、ニホンイシガメもクサガメたちもみんな産もう気持ちはあるが産めない
そんな日が続いています。やっとそれでも各種ワンクラッチ目何とか終えようとしています。

写真は今年はどう?と問い合わせもある種・・・とてもきれいに白濁しているある種の卵ですが、結局2週間以上産気づいているのに自分で産もうとしないので
病院でお世話になり強制産卵させたものです。
なんとしても産んでくれとこちらの思う種、変な欲が働くものほどはねかえされる感じでそう世の中甘くないですね。
結果オーライのようですが
このメス親は卵はもう体内から出たのに、まだあると錯覚して水中でしきりに産卵行動をまだとっている状況です。
その姿はけなげでかわいそうになります。

問い合わせも多々ありますが、
今後のメスの状況で販売するかは考えたいと思います。

未分類 | 20:51:39 | Trackback(0) | Comments(1)
ニューギニアカブトガメ
SANY1601_SP0000.jpg
SANY1605_SP0000.jpg
めったに登場しないニューギニアカブトガメメス。 いつの間にか飼育して15~6年。
久しぶりに見ると頭部の兜模様がたしかに兜かぶっているように鮮やかに。
全体は地味な亀だが。
カメラを持っていないと餌くれという感じでバタバタ寄ってくるのに、
カメラを近づけると隅に行って固まる。


未分類 | 09:04:47 | Trackback(0) | Comments(0)
残っているベビー
SANY1579.jpg
先のHBMにほとんどのベビーを持っていき残っている個体はわずか。
ニホンイシガメは直前に皮膚病が発生していたことと、今年の中で
一番黄色がきれいだったので残した個体。
写真の残り2体は、ほんの数日前になぜ今かと言うタイミングで出てきてしまった、
おそらくウンキュウとカントンとのハイブリット。3匹出てきたようだが
残念ながら一体は他の成体に噛まれて死んでしまっていた。
SANY1591.jpg
SANY1589.jpg
2匹ともやや地味ではあるが味わいあるカラーが出ていておもしろい。
SANY1582.jpg
もちろん狙って出しているいるわけでものぞんでいるわけでもないが、カントンとかかると
不思議な個体が出てくるのは確かだ。。
SANY1587.jpg


未分類 | 07:55:08 | Trackback(0) | Comments(0)
久しぶりの開花
SANY1493.jpg
ジョージ キング セレンディビティ 
咲き始めはピンクでもだんだん橙色、オレンジっぽくなるカトレアの銘花。
2~3年前に株が大きくなり小株に植え替えて以来、たいしてよい環境ではないのに
今年久しぶりの開花になった。強健種。

SANY1507.jpg


未分類 | 07:24:14 | Trackback(0) | Comments(0)
今年の変り種
SANY1501.jpg
この4匹 クサガメの幼体と思われるが、ひとたび裏返すと
SANY1504.jpg
さらにこの個体
SANY1495.jpg
ウンキュウのような雰囲気はだしているが 何の幼体かよくわからない感じ。こちらも裏返すと
SANY1498.jpg
SANY1499.jpg
どちらもクサガメメスとカントンオス、 ウンキュウメスとカントンオスの子と思われます。
クサガメのオスは現在いないので。。
作ろうと思ってはいませんが、どうしても飼育スペースの関係でまれにこのような事がおきます。
今回のHBMに出品させていただきます。
あとメインは
SANY1505.jpg
ニホンイシガメ 昨年の子、今年の子と30匹あまりいます。

よろしくお願いします。

未分類 | 07:04:29 | Trackback(0) | Comments(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。