■プロフィール

レオタートル

Author:レオタートル
reoturtleブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

■FC2カウンター
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Christmas
SANY0395.jpg
クリスマスといって特別何もないが、普通に過ごせるのはありがたい。長閑が一番。

昨日はクリーパーの遺伝学の特集を読み返していましたが、丁寧に読んでもなかなかついていけない。
よほど蛇とか直接品種まで頭に浮かんでいる人で生活がかかっている人?でないと
まず理解はむずしいのでは。
結局カメではせいぜい気に入った親同士を掛け合わせて子どもが親に似ているとか一喜一憂するぐらいの
現在の私のレヴェルです。
最近出た「水棲ガメ」は、著者のどちらかというと
スライダー系への強い愛情をバックに感じるものではありますが
わかりやすい、素人の私でもついていけるもので楽しんで読んでいます。
はやり今はカントンの写真に一番引き付けられましたが(水生ガメ愛好家!)

スポンサーサイト
マオ | 11:20:19 | Trackback(0) | Comments(0)
フェイス
SANY0392.jpg
SANY0393.jpg
自家繁殖個体の内の一匹。顔の模様はなかなか写させてもらえないが、この個体は唯一オス親に似ている。
これだけでオスのように思う(いたい)が。。どれだけ派手になってくれるのかこれもカントンの楽しみ。

カントン | 11:27:28 | Trackback(0) | Comments(0)
SANY0379.jpg
若干ピンボケしか撮れませんでしたが、カントンベビー約4,8cmの個体。兄弟ではありません。
今年は自分にとってもカントンの年だったようでクリスマスなのにネタもカントンしかない感じ。

右は自家繁殖個体。左は某所からの新入り。左はどこかサンタを思わせる赤色がきれい。
カントンはベビー時は表より裏に味がある。
これも将来オスなのかメスなのかによってもまったく違っていくのがおもしろい。
右の個体ももしオスならば結構期待できるし、左の個体もどんな変化していくか面白そう。
どれだけ今の色が保持されていくかがポイントですが、
案外逆転もあるので楽しみ!

カントン | 10:50:51 | Trackback(0) | Comments(0)
カントンクサガメベビー
SANY0371.jpg
SANY0373.jpg
カントンクサガメベビー 甲長に差が出てきた。
今回は2匹の飼育温度一方が低めになっていたので明らかに環境差と思われる。
餌食いに違いが出ていた。 
本日からほぼ同じ状態にする。大きいほうで甲長4.6cm。

本日東京モーターショーに行ってみましたがあまりの人でとても落ち着いて鑑賞どころではありませんでした。特にトヨタの86はまともに見るには50分待ち。。
ニッサンと愛好しているマツダを中心に見学。
エコの車が中心ではあったが、自分はまったく車通ではないが、でもスポーツカーにあこがれる。





SANY0356.jpg


カントン | 21:24:12 | Trackback(0) | Comments(0)
SANY0337.jpg
この春園芸家 江尻光一さんが亡くなられたその日 須和田農園で購入したカトレア 
そのカトレアに花が咲いた。そして同じ時に義理の父がガンの闘病の末亡くなりました
清澄でやさしい花が故人を偲び冥福を祈っている  安らかにお眠りください

未分類 | 20:41:39 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。