■プロフィール

レオタートル

Author:レオタートル
reoturtleブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

■FC2カウンター
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
人気スポット
SANY0593.jpg
SANY0597.jpg
本日我が家ニホンイシガメ最古参が、昨日の二匹が産んでいた場所とほとんど同じところに。2クラッチ目。
朝たまたま見ていましたが、ちょっと目を離していたら、産んでいるところにウンキュウが横取りに来たりしてすんでのところで食べられるところでした。もうかなり老体ですが、毎年産み続けています。


スポンサーサイト
未分類 | 21:56:12 | Trackback(0) | Comments(2)
急接近
SANY0583.jpg
SANY0587.jpg
SANY0588.jpg
本日早朝ニホンイシガメ、競うように産卵。まだ若いメスとヴェテラン。右上のヤングの小さめの卵と下がヴェテランのしっかりした卵。夕方には計11個がすでに白濁し始めていた。

未分類 | 20:29:22 | Trackback(0) | Comments(0)
雲急
SANY0570.jpg
SANY0572.jpg
ウンキュウ3クラッチ目の産卵。6月1日、6月29日、7月16日とインターバルが28日→16日と狭まったこと。
3回目の産卵では卵を出す速度が明らかに速かった。その年の中で産卵の精度が上がっている?

未分類 | 07:59:16 | Trackback(0) | Comments(0)
暑い熱い!
IMG_0277.jpg

新聞紙上は熱い! 新聞紙の上は涼しい!
IMG_0284.jpg


マオ | 03:17:48 | Trackback(0) | Comments(0)
予想外の
SANY0569.jpg
7月10日に産卵したカントンクサガメの卵。6個すべて白濁してくれましたが今回は随分ドラマがありました。
7月11日の午前中ではまだ一個も白濁せず(約21時間経過)出社し、11日の夕方帰宅すると3個白濁してました。
7月12日の朝でも3個はまったく白濁の気配がなかったので今年は3個かと思っていました。

12日の夕方帰宅すると2個白濁し始めていて、多少遅めでも頑張ってくれたかとホッとしましたが、
写真の右上の1個はまったく気配もなく色合いも他とは多少違って見えてましたのでこれは駄目かとあきらめていましたが、本日13日夕方帰宅するとちょっと白濁し始めていてちょっとした感動を覚えているところです。
こんなことでダラダラと書くのもと思いますが、今までなかった事なので。
日本イシガメなどもたいてい産卵後24時間ぐらいで白濁するか勝負がつく感じですが、3日以上経過して白濁しはじめるのは私の水生ガメの飼育の中では初めてですので感動です。もちろん孵化するかは別ですが。。

カントン | 19:58:22 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。