■プロフィール

レオタートル

Author:レオタートル
reoturtleブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

■FC2カウンター
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今年の成花
SANY0746.jpg
今年も咲いてくれました。
爬虫類の好きなひとはちょっと変わった植物に興味を持っているひとが多いように思いますが
私は蘭に興味があってその中でもカトレアの何種かだけ10数年続いています。
植物は手の入れ方に比例して素直に反応してくれますね。

スポンサーサイト
未分類 | 23:48:47 | Trackback(0) | Comments(0)
初登場
SANY0724.jpg
SANY0736.jpg
カントンクサガメオス 甲長約10センチ。ごく普通に育ってきた個体。それも結構きれいな色合いが出てきている。ただし

SANY0729.jpg
SANY0733.jpg
よく見ると盲目。

この個体 2006年の静岡のレプタイルショーに行った時に、〇っとかめさんのブースで購入。
なぜか盲目だとは気づかず。その後〇っとかめさんが気づいてくださり連絡いただいて、
ノーマルの個体を送ってくださった。

ただその個体は途中で★になり、この個体は健在。

小さなプラケースに入れたまま、いわゆるカメのえさを顔の周りに結構多く入れて与えるの繰り返し。
そんなに気持ちも入るわけではなく、冬越しもプラケースに入れて放置状態。
事実上この6年ほとんどプラケースの中だけで生活させてきた。。

成長は遅いがそれでも結構きれいな個体になってきたのには驚きますが。
最近カントンに意識がいっているので改めてこの固体を見つめなおす機会に。

弱いカメもいないわけではないですが、カメの生命力の強さに驚かされることも多々あります。


カントン | 14:18:23 | Trackback(0) | Comments(0)
今回のベビー!!
SANY0675.jpg
SANY0676.jpg
今回2クラッチ目のカントンクサガメベビーの一匹がちょうど卵から這い出て来たのでちょっと拝借して記念撮影。
なかなかきれいな感じと思って写真を撮っていたら、急に体をもとに戻そうと一瞬顔を出した。


SANY0677.jpg
自分の中ではですが 相当グレードが高い! と叫びたくなるようなオレンジの面積の多い美しい個体。
もしかしてもう一匹のオスの子? 他の子も早く見てみたいがじっと我慢です。



カントン | 19:39:19 | Trackback(0) | Comments(0)
カントンクサガメハッチ続編
SANY0668.jpg
昨日から孵化しはじめたカントン。この個体で5匹目。暖かい時期とは違ってすべてがゆっくりに。
まだ2体がミズゴケにもぐっただけで餌を常温で食べれるようになるか微妙。
また何となくだが、1クラッチ目の個体たちとはタイプが違うのがいるようにも。早く全個体を見たい。

カントン | 20:25:32 | Trackback(0) | Comments(0)
やっと2クラッチ目が
SANY0667.jpg
SANY0665.jpg
8月6日に産卵されたカントンクサガメの2クラッチ目の卵、9月末ぐらいには生まれるのかなと思っていたら、9月後半の気温の落ち込みが影響してかやっと本日孵化態勢に入ってくれた。
気温がどんどん下がっていくのでかなり不安に思っていたので何とか全部早く出てほしい。

7日はとんぶり市に視察?に行って来ていろいろな意味で刺激を受けただけにまた飼育熱が再燃してきた。
10時20分ごろに会場に行って見たがすでに整理券ナンバーは170。
その後開場して一時間あまり、会場で気になるブースを何周か。
速攻でお目当ての結構高額なカメを買われている方も目撃しこの日に照準を合わせて来ている人の多さも感じた。
私は正直カントン、モリイシに一番関心を持って見回っていましたが。。。
いずれにしてもそれぞれのブースの繁殖家の嗜好、こだわりが伝わって来てとても楽しかった。

カントン | 07:45:34 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。