■プロフィール

レオタートル

Author:レオタートル
reoturtleブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

■FC2カウンター
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今年の変り種
SANY1501.jpg
この4匹 クサガメの幼体と思われるが、ひとたび裏返すと
SANY1504.jpg
さらにこの個体
SANY1495.jpg
ウンキュウのような雰囲気はだしているが 何の幼体かよくわからない感じ。こちらも裏返すと
SANY1498.jpg
SANY1499.jpg
どちらもクサガメメスとカントンオス、 ウンキュウメスとカントンオスの子と思われます。
クサガメのオスは現在いないので。。
作ろうと思ってはいませんが、どうしても飼育スペースの関係でまれにこのような事がおきます。
今回のHBMに出品させていただきます。
あとメインは
SANY1505.jpg
ニホンイシガメ 昨年の子、今年の子と30匹あまりいます。

よろしくお願いします。

未分類 | 07:04:29 | Trackback(0) | Comments(2)
アマリリス


続きを読む >>
未分類 | 21:01:25 | Trackback(0) | Comments(0)
亀愛好
ガラパゴスゾウ1
放射亀
この2枚を見てすぐにどこにいる亀かわかる人は、かなりの亀好きですね

久しぶりに見てきました。

とくにガラパゴスはまるで今ここに入れられたかのように、ここから出たいようなオーラを出して歩き回っていました。

この2匹は自分が飼うのは不可能ですので見に行くしかない亀。

どちらも非常に魅力的。

未分類 | 13:23:11 | Trackback(0) | Comments(0)
マーセラコス・ピンクマーベル
SANY1369.jpg
私のほそぼそとした趣味のひとつ カトレア  ピンクマーベル は丈夫で
一年に2回ぐらいきれいで上品なピンクで咲いてくれる。
しばらく株がない状態でしたが、昨年の春に新たに株を導入し、秋は失敗しましたが、
夏以降育った芽から花が出ました。
植物は手間をかけるとそのかけ方に比例して答えてくれるが、手間を維持するのが非常に難しいですね。

未分類 | 19:31:15 | Trackback(0) | Comments(0)
産卵状況
SANY1135.jpg
今年も気象が例年とも違って梅雨と言ってもそれほどじめじめしなかったりそれほど熱くもなく、また春先から暖たかかったり妙に寒くなったりと不安定な気候だったように感じる。私が飼っている種類の亀たちは6月で言うと凄く蒸し暑いようなじとっとした朝など最適な産卵日和のように感じていますが、今年はそんな日が案外少なかった。そんな中本日はニホンイシガメヤングとウンキュウが産卵態勢。ニホンイシガメが結局5個小さめの卵を産卵。ウンキュウは2回目の産卵だが近寄ったらあわててやめる。
モリイシも産卵終えていますが、今年は産む数も少なめでしかも現在まですべて無精卵でした。
カントンの卵も7個のうち5個は翌日には白濁したのですが、残りの2個はいまだ微妙な感じ。

未分類 | 06:52:22 | Trackback(0) | Comments(0)
日向ぼっこ②
SANY1059.jpg
昨日の長雨で本日少し日差しが出てきたら競うように日当たりに。
前回穏やかに日向ぼっこしていたモリイシのオスがなんと肺炎になっていることが判明。
現在入院中。。

未分類 | 08:35:03 | Trackback(0) | Comments(0)
枝垂桜
SANY1018.jpg
SANY1024.jpg
SANY1022.jpg

今年は昨年より10日以上早く桜が咲いている。

本日一部の外亀に餌を。特にミドリガメとモリイシは積極的だった。

未分類 | 19:34:45 | Trackback(0) | Comments(0)
初めて
SANY0991.jpg
SANY0993.jpg
初めてのスカイツリー
予想より怖さはなかったがそれでも多少足がすくむ。建築作業した人たちがいる事を想うと信じられないがそれにしても巨大なタワー。

未分類 | 18:53:36 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。